2017/11/10

カラーとモノクロ(BenQ SW2700PT)


ACROSモード

モノクロ撮影時のRAWファイルについて…

僕はモノクロで撮る時はカメラの設定もモノクロにしてそのカメラのモノクロjpegで撮影している
でも同時記録されているRAWファイルは(MM以外のカメラは)カラーで記録されているのでLightroomで開くと当然カラー画像がらずらっと並ぶ
写真はモノクロとカラーでは同じ写真でも全然印象が変わってくるし そもそも撮っているときはモノクロの”目”で被写体を探しているので写真がカラーで表示される違和感は写真を撮っている人であればわかっていただけると思う

僕がこの夏に買ったBenQ SW2700PTというモニターはとても便利な機能がついていて ボタンワンタッチで色空間をAdobeRGB sRGBに変更できるのはもちろんのこと なんとモノクロに表示してくれる機能がついている
これが使ってみるとかなり便利なのです

モノクロで表示、セレクトして必要な写真だけ現像する…そんな感じで使ってます




撮った時に近いイメージの画像が並んでます (^^)



8 件のコメント:

H.O さんのコメント...

このモニター評判いいですよね^^ 
このようなレビュー、とてもありがたいです。ありがとうございます^^

boriko さんのコメント...

おぉ、これはすごい便利なディスプレイですね!
RAWで撮ると、モノクロ設定でもライトルームでカラー表示されて超絶違和感でした(;´Д`)

BenQ SW2700PT、ベンキュー、お値段は・・・っと(^ω^)

・・・・そっ閉じ(;´Д`)

匿名 さんのコメント...

おはようございます ! !
僕はほとんどRAWを使ったことがありません
やっぱり情報量が多い分、モノクロの質感もかなりいい感じに仕上がるのでしょうか
Lightroom使いやすいですか?

M さんのコメント...

H.Oさん、どうもです。
このモニター、「どうかなぁ~」と思いつつ買ったんですが、
かなりいいですよ。マジで。
ハードウェアキャリブレーションも簡単で僕が使う分には
色合わせも全く問題なく、完璧と思えるくらいです。

M さんのコメント...

borikoさん、こんにちは~。
お値段…
あまりご存じないかもしれないので、ちょっとお話しさせていただくと
ハードウェアで色合わせ(キャリブレーション)出来るモニターとしては
破格の安さのモニターなんですよ。
性能は色々あるんでしょうけど、ざっくり1/3くらいの値段なんです。
画面で見た色とプリンタで出力した色と違うとか、フォトブックを作って
みたら、思っていた色と違うとか、そういうことが無くなります。

M さんのコメント...

voyagers-xさん、どうもです。
一概にそうとも言えませんが、銀塩写真で言うこところの追い焼きとか
そういうことが出来るんで、jpegで「ん~ここがちょっとこうなったら…」
とか思うときには便利だと思います。
lightroomはん~どうでしょう。僕はそんなに違和感なく使ってますけど。

coba -g さんのコメント...

以前お話を伺っていたBenQですね!
ワンタッチで色空間が替えられるところやモノクロ変換をしてくれるところなどなど、
画像を拝見する事でより具体的に実感する事が出来ました^^
ワイドなBenQの画面とBOSEのスピーカー、M さんの仕事場を垣間見る事が出来た事に興奮してます。
私も4のままで使っているLRをCCにしようと試みたのですがOS古くて無理でした(汗;)。
先ずはせめてOSを10.11以降にしないと・・・、デス(笑)。

M さんのコメント...

coba-gさん、どうもです。
Boseのスピーカーは随分前から使ってる古いヤツなんですが、2.1chでサブウーハーがあるせいか低音もしっかり聴こえるし特に不満もないので使い続けてます。

カメラの性能が上がるに連れ、PCの性能もグレードアップすることを要求されるので、大変ですよね。
購入時の移行も面倒ですし、考えるだけで逃避したくなります。(笑)