2017/10/27

千本鳥居



一瞬の静寂と光の濃淡


8 件のコメント:

H.O さんのコメント...

光の感じもいいですね~^^
日本へ友達と旅行してきた息子がこのような鳥居の所で写真を撮っておりました。友達とこのような日本らしい所を見て回るのが目的だったそうで・・・
あと食べ物も^^

匿名 さんのコメント...

おはようございます ! !
パンフォーカス撮影がいいのか
それとも絞り開放でボケを入れながら撮るのがいいのか.....

M さんのコメント...

これ、フジのカメラで撮ると赤色は違うし、コントラストも高くて明暗がくっきりになるんですけど、
ライカX2だとこんな雰囲気になります。
赤色の”色”は日本のカメラとライカでは特に違う感じがします。

ご子息様のお友達との日本旅行、さぞ楽しかったでしょうね。
逆の意味でいろいろ刺激を受けてお帰りになったのではないかと想像します。

M さんのコメント...

voyagers-xさん、どうもです。
カメラの目と人間の目の違うところですね。
故にカメラの面白いところでもあります。(^^)

H.O さんのコメント...

度々すみません。
色のお話勉強になります。フィルムの時と同じようにデジタルでも作られた民族によって味付けも変わるんでしょうね。
そしてその違いにデジタルライカの人気の一つがあるのかと感じました。^^

M さんのコメント...

H.Oさん、いえいえ何度でもどうぞ。(^^)
僕の中ではヨーロッパな方々の眼とアジア系の民族の眼ではそもそも色の見え方が違っているのでは?と密かに(笑)思ってたりします。
それがデジカメの色にも出てるのではないかと。。。

yuta さんのコメント...

おはようございます
いいアングルですね。
フジだともっと赤くなるのでしょう。

M さんのコメント...

yutaさん、ありがとうございます。
そうですね。フジだとおっしゃる通りですね。