2018/08/27

cider



昨日は暑くて外出30分でこれでした (^^;

残暑お見舞い申し上げます


✳︎ヘリアークラシック 今更ながらなかなか良いレンズですね

2018/08/22

Leica M10-P



M10がブラッククロームなのでペイントで出るかと思ったらM10-Pもブラッククロームでした
液晶もこれまでなら”-P”モデルはゴリラガラス→サファイアガラスだったのにこれもゴリラガラスで変わらず
タッチパネルになったようなのでサファイアガラスにならなかったのはそのせいかもしれませんね…

シャッター音がこれまでのどのMよりも静からしいので一度聞いてみたいけど それ以外の興味あるところはM10と同じかな

しかしMの液晶でスワイプとかピッチとか使うかね?
あれば使うのかもしれないけどそれせいでモノとしての上質度を上げない(=サファイアガラスにしない)のはどうかなぁ~
個人的にはシャッター音の静粛化はいいとしても(M型では)モノとしてのクオリティーを高めつつ 軽くしたりスリーブからの復帰を早くしたりそういうところに力を入れて欲しいと思いました

まあ M10→M10-Pに買い換える誘惑に駆られることがなくて良かったってことか…(笑)

Leica M10-P


*2018.09.11追記
といいつつ その唯一興味があったシャッター音にやられて買い換えました ^^;
M10からM10-P

2018/08/09

岩崎漁港



Xマウントレンズのロードマップを見ていてふと
思う

いつの間にかコンパクトプライムシリーズ コン
プリートしてる...

描写云々もあるけど そんなことより僕は小さな
レンズが好きらしい (笑)

2018/08/06

Joël Robuchon



ここもそうですが氏のお店は都内にも数店ありますね
本日お亡くなりになったらしいです
ご冥福をお祈りします

2018/08/04

Golf CabrioletとBromptonと。



思えばこの自転車を買って丸5年が過ぎました (2013.07購入)
その間 しまなみ海道へ2回 美瑛 伊豆大島そして今回の五能線&白神山地と遠距離輪行旅だけで結構行きました
平均して年1回はBromptonを連れてどっか遠くに行ってる感じですね (笑)
その他車で行ける近場は数知れず… 走行距離も1,500kmを優に超えてました

自転車が僕の趣味の写真と相性がいいというのが一番の理由だけど とりわけブロンプトンは他の自転車と比べても写真との親和性はダントツにいいんじゃないかと思います
乗車姿勢が立っているので目線が高くて歩いている感覚で被写体が発見しやすいんです

ブロンプトンでのポタリング&フォト…これ最高です (^^)

一方 最近ちょっと気になる点は自転車の重さですかね…
6段変速で革パーツとかも奢ってるせいかもう1台の3段変速&ほぼドノーマルなBromptonと持ち比べると結構重く感じます
コロコロで転がして移動できるとはいえ 自分の加齢もあって輪行していると随分重さを感じるわけです(笑)
チタンパーツとか使ってバリバリに軽量化している人もいるみたいだけど そこまではねぇ~ (笑)

最近はちょっと暑すぎて乗れてませんが もう少し暑さが和らいだらまた出掛けたいですね



こちらは今月で27歳 28年目に突入です
この車もクラブのミーティング以外ではあまり見かけなくなりました
消耗品も多くてバースデイプレゼント(要はメンテナンスね)にもお金がかかるけど資力も気力も結構使って維持してます (笑)
純正部品がだいぶ無くなってきているのでVWさんにはクラシックパーツの再生産を切にお願いしたいところですね

Golf CabrioletとBrompton...
これにLeicaが加わって僕は出来ている (ウソ 笑)
そして僕もまた 今月1歳年をとる
そんな8月...