2017/10/16

裏路地


裏路地

X2らしい端正なモノクロ

スローでちょっと使いにくいけど
まっ いいか… ^^;

2017/10/12

ワイヤレスイヤホン #2 (SONY WF-1000X)


お祝いの日

以前 WF-1000Xを予約したよ~って投稿したら
意外にも?結構反応があったので簡単なレビューを (笑)

2017/10/09

Photography life


Photography life

久しぶりの120フィルム

ローライフレックスのピントグラスに写る世界
は変わらずとても美しく 引き込まれるように
シャッターを押す





2017/09/26

ワイヤレスイヤホン



カメラ 写真には全く関係ない話だけど 10/7にSONYから発
売されるWF-1000Xを予約した

ノイズキャンセリング付のワイヤレスイヤホンなんだけど
実は僕は過去に何度かワイヤレスイヤホンを試してはそ
の都度 結局有線に戻るということを繰り返したりする ^^;

充電が面倒だったり 左右が完全に独立してなく煩わしさが
残っていたり 音に満足できなかったりと理由は様々だった
気がするんだけど やっぱり有線の煩わしさや線が擦れる時
のノイズには不満があるわけで 今回再チャレンジしてみる
ことにした次第

さて 今回はどうなりますかね?(笑)

毎日使うものだから快適なものを選びたいんだけど...

2017/09/24

秋空とブロンプトン

FUJIFILM X-Pro2,w/XF 23/2 R WR

高い空に誘われてブロンプトンを信州に連れ出した
美しい秋の田園風景

2017/09/14

どこまでも…


どこまでも…

週末4連休にしてちょっと遠くにポタリング出かけようと
宿を取ったら生憎の雨予報
台風 直角に曲がるってどう言うことよ(笑)
今年は台風に泣かされてるな〜

さてキャンセル料が発生しないうちにキャンセルするか。。。
トホホ…




2017/09/08

伊根の舟屋


伊根の舟屋

台風が近づいていたので今回は早々に退散したけど
ここはゆっくりカメラ散歩したかった場所でした

いつかリベンジしたい

2017/09/01

exit



いろいろ出口が見えない時ってあるよね…

今日から9月...
一気に空気が秋に変わった朝でした


2017/08/31

空間


静かなひととき

暑さから逃れて甘味処に入る
ちょうど昼食時だったせいか先客は一組だけ
静かな空間の中で汗がすーっと引いていく

こんな時もX2の品のいいシャッター音は邪魔
をしない



2017/08/30

75mm


酔ってて?ピンぼけ

フジのXF50/2 R WRは発表時からいつかは
買おうと思っているレンズ
だけど 実際に使う場面が想定されないと
なかなか買えない


僕が75mmの画角に慣れてないせいだと思う


このままではいつまで経っても買えそうに
ないので いっそ買ってみて慣れるかな...と
思い始めている (笑)


買っても使わないかな?^^;

2017/08/24

空もようと烏帽子岩


空もようと烏帽子岩

このカメラのこういう描写が好き

X1の時から好きだった

2017/08/17

冷夏


冷たい夏

冷たい夏...
8月らしかなぬ雨の日が続く
いつかの僕の誕生日もそうだった

2017/08/15

シャッターフィーリング X-Pro2



好みの問題はあるけど このカメラのシャッター
フィーリングは相当いいと思う

このことはこのカメラを最初に手にした時から
ずっと感じていることだけど 何かの拍子に「あ~
やっぱりいいな」とふと感じて思わず頬が緩ん
でしまう





2017/08/13

Leica X2


神楽坂

ワンテンポ遅い起動にシャッターチャンスを逃したり
AFがなかなか合わなかったり
想定外のシャッタースピードで手振れしてたり…

だんだんLeica X1を使ってた頃の感覚を思い出してきた(笑)

このカメラはこのサイズ感と画がすべて
他は使い手が補えばいい

2017/08/02

ポケットに入るライカ


TERRACE TIME

少し前のことだけど...
今更ながらLeica X2を買った
ディスコンになって久しいのでもちろん中古

2017/07/31

35mm



以前もどこかで書いたかもしれないけど僕は長い間
どちらかと言えばズミルックスよりズミクロンを好
んでいた
確固たる理由はないけど 何となくどんな状況でも安
定した描写が得られていたこととコンパクトな鏡胴
を好んでの結果だったと思う

そんな僕がズミルックスを使うきっかけになったの
は2015年に買ったMモノクロームの存在だった
ローバスフィルターレス&カラーフィルターレスで通
常モデルより より一段とシャープな描写を得られる
はずのボディでライカで極めて評価の高い(値段も高
い^^;)最新のレンズを使ってみたくなったという単
純な理由からであった

以来 僕はこのレンズをメインに使うようになった
50mmについてはズミルックスの他に第2世代のズミ
クロンを使うこともあるけど 35mmに関してはズミ
クロンを使うことは正直なくなってしまった(僕が8
枚玉などを所有していれば話は違ったかもしれないけ
ど(笑))

僕の今の35mmレンズの使用状況はこのズミルック
スが8割で残りの2割をノクトンとズマロンが分け合
っいる感じか…
世間でよく言われるレンズの味とかはよくわからない
けどそれくらいこのレンズを気に入っている

2017/07/26

カメラストラップ



これまで色々なストラップを使ってきたけど ここ数年は
ライカ純正のストラップに落ち着いている
なので フジのカメラにもストラップはライカである (笑)
ライカ純正といってもカメラに付属のものではなく別途
購入したもの
というのもこれまでMP M9-P MMともに付属のストラップは
革製ではなく布製の それもあまり拘りのない(と僕には見
える)ストラップであったからだ

ところがM10に付属してたストラップは革製だった
なかなか良さげなので今回初めて付属のストラップを使っ
ている
革が少し硬いけどこのあたりは使っているうちに適度にエ
イジングされるのではないかと期待している

僕の場合 ストラップはそうそう取り替えるものでもないの
でちょっとだけ拘ってチョイスしている

2017/07/18

Marina & Farm


Marina & Farm

暑い日だってこんなに海風が心地よいテラスなら
積極的に外メシだね…

2017/07/16

夏の朝


蓮のシャワーを浴びて…

暑い日が続きます
涼しげな1枚を貴方へ


double exposure

2017/07/13

Nokton classic 35/1.4 SC




Nokton classic 35/1.4 SC

今更ながらこのレンズの話である
発売と同時に購入したので所有してもう9年になるが 最近
このレンズを改めて見直している

というのもプリントするととてもいいのである
同じ焦点距離 明るさではsummilux35/1.4 asph.があるけど
その描写とは全く違う
開放の描写を比べてみるとsummiluxはピント面は恐ろしく
シャープでそこから急激にとろけるように背景がボケる
ゆえにまるで3Dのような立体感のある描写となる

その一方でNoktonの描写はそもそもピント面から滲んでお
り背景のボケも独特である
summiluxの描写を官能的というならNoktonは感傷的と言
ったらよいだろうか…

特にプリントするとピント面の滲みもモニターで見るほどで
はなくなり その一方で全体的な印象として何とも言えない
センチメンタルな雰囲気が漂う写真となるのである


2017/07/12

次期GR




僕のコンデジはかれこれ12年間ずっとRICOH GRシリーズだったりする
今使っているGRも既に4年を経過している
約2年毎に新しいGRが発売されているけど僕は大体1世代飛ばして4年
サイクルで買換をしてきた
そう決めて買換えているわけではないが 大体4年も経てば技術的なブ
レークスルーもあったり使ってるGRがボロくなったりで結果的にそんな
買換え周期になっている

余談ではあるがデジタルカメラにあって発売周期が2年というのは相当
長い(いわんや僕の買換え周期は…である(笑))
それでも大した不満もなく他のコンデジに目移りすることもなく逆にこ
のカメラが無いと困るよなぁ~と思わせるところはこのカメラの素晴ら
しさを雄弁に物語っていると思う

話は戻して現行のGR IIの発売は2015年7月であったので通常ならそろ
そろ新機種ということになる
昨今のRICOHはというと本業のコピー機事業での大苦戦が伝えられ 加
えてカメラ事業も赤字であることからカメラ事業撤退の憶測報道もされ
ている状況である

果たして予定どおりNew GRは発売されるのだろうか?

今使っているGRにあまり不満はないけれど後継機がないというのはオ
ーナーとしては残念極まりないし 故障等を考えてもたら不安である

最近になってリコーさんのオフィシャルストアにGR専門ストアが開設さ
れた
何かの前触れではないかと密かに期待しているところである (笑)

買換えは...う〜ん
レンズが一段明るくなったらそうするかな?(笑)

2017/07/06


鵠沼海岸

こちらはフォクトレンダーのSWH15/4.5…
僕のは最新のIIIじゃなくてIIだけど C Biogon21/4.5
と併せて僕のF4.5超広角コンビ (笑)
どちらも超コンパクトなのがとてもいい


2017/07/04


風が流れる

このレンズは最近のキレッキレのレンズとは
また一味違う描写をする
僕の印象ではボケとか線とか何かを誇張する
ことなくごく自然な描写をするのがこのレン
ズの魅力であると思う
歪みが少なく周辺の描写もいいので上記の特
徴と合わせて観ていてとても気持ちが良い

丸~いものが丸~く写る

そんなレンズ

ディスコンになって久しい2016年春
国内には既に新品在庫がなく 遠くプラハから
僕の手元にやってきた

2017/06/30


紫陽花の中

少し前に親しくしていただいている人生の大先輩
の方から嬉しいお知らせをいただいた

blog再開しました  と。

写真を生業としている方なので写真について僕が
云々言うレベルではないのは勿論のこと 文章も
また僕を惹きつけるのです

ずっーとずっーと前にこのお方と知り合う前に僕
はこの方のblogを拝見していて色々教えていただ
いてたのだけど お仕事も忙しくしばらく更新さ
れてなかったので お会いする度に再開をしつこ
く懇願していたのでありました(笑)
ヤッター!(^^)

J-LIGHTS-KOICHIRO ITAMURA PHOTOGRAPHY

2017/06/28


魚屋

このレンズ リニューアルされるとかされないとか…

フジのACROSモード撮って出し…
MMともM10とも全く違うのが面白い