2016/03/27


春になって



微笑む君へ

菜の花が咲いて黄色の絨毯になって
そこに桜が咲いて 優しい景色になって
振り返れば青空で

いつだって春のような人生を歩いていたいけど
そうもいかない時だってあるね
そう そんな時の方が多いかもしれないね
実際 努力はほとんど報われないし
夢だって叶わない
これから行く先が春だって青空だって
わからないんだから仕方ないよね
僕は君の密かな悲しみを知らないけど
きっとずっとずっと悩んで 何度も何度も泣いて
ここまで来たんだと思う

でも別れは人を深くするよ
優しくするよ
孤独が寂しさが君の心を静かに燃やすよ

春はそよ風に包まれてまたやってくる

2 件のコメント:

  1. お嬢様なのでしょうか。。。お美しい方ですが。

    文章にもグッときます。
    「君の密かな悲しみ」とは、しびれました。

    返信削除
    返信
    1. NeoNさん、どうもです。
      お嬢様ではないのですが、美しく魅力的な女性なことは間違いないです。(笑)
      この文章とは関係ないですけど、人って他の人のことを羨んだりもしますけど、
      結局のところその人がそこに至るまでの本当の悲しみとか努力とか知らないんですよね。
      だから、結果だけを見てその人を羨んだりねたんだりしてはいけないなぁ~と
      最近つくづくそう思うわけです。はい。(笑)

      削除