2016/02/04


港町寸景

今月は修理中のモノが2つが返ってくる
ひとつは
帆布が解れて穴が開いてしまった土屋鞄のカメラ散歩バッグ
ちなみにこれは発売されてすぐに買った7年もの(笑)
「こんなの修理してくれるかなぁ~?」とダメ元で聞いてみたら
快く応じてくれました ありがたいですね

もう一つは
レンズの曇りが酷くなってしまったLeitz Summarit M 5cm f1.5
という1950年代後半に製造されたライカのオールドレンズ
戻ってきたらM Monochromに付けてみたいですね~

どちらも愛用品なので戻ってくるのが楽しみな今日この頃です (^^)

4 件のコメント:

  1. フィルムで撮られたのかなぁ。と思ってみたらMMなんですね。
    構図も決まっていい感じですね。

    一つのものを大事に使う生き方って私も大好きです。
    ズマリットとMMの写真見たいです^^

    返信削除
    返信
    1. Bobさん、おはようございます、
      MM、まさにプリントしたくなる写真画質です。(笑)
      ちなみにズマリットは山崎磨きに出してます。w

      削除
  2. あのバッグですね。
    どんなエージングになっているか是非見てみたいです。

    返信削除
    返信
    1. keizo-fさん、おはようございます。
      そうです そうです。
      格好良くエージングされてるというより雨染みなんか出来てて、ただ単に使ってるな〜って感じです。(笑)

      削除