2014/03/11

ready to spring

x-t1,xf 60/2.4 macro

普段は原発のニュースでしかほとんど思い出す
ことがなくなった
けれど あの時を境に僕たちは何かが変わったし
時間はあの時からずっと続いている

木蓮の蕾は涙とともにもうすぐ春を告げる

2 件のコメント:

  1. Mさん お久しぶりです
    蕾をつつむやわらかな光が春を感じさせてくれますね
    背景のピンクは紅梅でしょうか?
    埼玉県北部でも菜の花がチラホラと咲き始めました

    返信削除
    返信
    1. tomatoさん、ご無沙汰です。
      寒暖の差が激しいですが、これも三寒四温ですかね。
      花粉もかなり辛くなってきました。(笑)

      削除