2013/12/21

Brompton

GR bleach bypass

夏に1台買ったけど それが想像以上に楽しかったので
もう1台追加してしまった
Xmasプレゼント…(^^)

カメラ関係では動きの少なかった1年だったけど
この自転車を買ったことが今年の僕的ホットトピックス

車に積んで 出先でスーッと乗って Photo × Bicycle…
そんな使い方が楽しくて仕方ない

そういう意味では
”写真と旅の新しい楽しみ方”を発見した年でもあった

14 件のコメント:

  1. あらら、色違いでもう1台ですか!!
    いいなあ。
    僕は何をサンタさんに買ってもらおうかな。

    返信削除
    返信
    1. mintonさん、コメントありがとうございます。
      そうなんです。思いの外、良かったもので…。
      来年はこれを車に載せて小布施にでも行きたいですね。

      削除
  2. こんばんは。

    こういう海辺を走るのは気持ちいいでしょうね。埠頭に自転車の組み合わせは絵になります。
    これがあると行動範囲も広がり、写真を撮るのも楽しくなるかもしれませんね。

    返信削除
    返信
    1. ROGANさん、おはようございます。
      埠頭の先端ですか。確かに爽やかないい絵が撮れそうですね。
      でも何となく怖そうな…^^;

      削除
  3. こんばんは、
    こういうロケーションに GR の画角がピッタリ来ますね^^
    ブリーチ・バイパス、私らの年代には銀残しの方が心地良く聞こえます。
    銀残しも GR もよござんす(笑)。

    土曜日に Neoribates さんとこの「非決定的瞬間」、お邪魔して来ました^^
    みなさんの熱いトークに圧倒されて帰ってまいりました(笑)。

    返信削除
    返信
    1. coba-gさん、おはようございます。
      GRはやっぱりてに馴染みます。このコンパクトさはホント嬉しいですね。
      ブリーチバイパス、久しぶりにやって見ました。
      GRのエフェクトは結構好きなのが多いです。

      削除
  4. 実はまだ、車に積んで出かけたことがありません(笑)

    返信削除
    返信
    1. こんにちは
      ポタリングですね
      機動性があって可愛くて
      Mさんのあたらしい相棒ですね^^

      削除
    2. らちあにさん、どうもです。
      僕の小さなアウディにも3台は載せれそうなところがすごいです。
      とりあえず傷をつけないように2台を載せる方法を見つけます。

      削除
    3. 不要になった毛布を使うと傷つきません。格好イマイチですけど(笑)

      削除
    4. なるほどですね。
      あれって、横に倒して重ねて載せても大丈夫なもんですかね?
      全部とは言わないまでも一部が上に乗っかってる状態をイメージしてるのですが…
      やっぱり立てて載せるべき?
      立てるとゴムバンドとかで抑えないとダメですよね。
      ちなみに1台の時は平置きです。(^^)

      削除
    5. サドル側同士が重なる分には大丈夫だと思います。寄りかかるように置く場合、チェーンリングの無い側どうしで重なるようにしたほうが、何かと不具合が起きにくいですね〜。

      削除
    6. アドバイス、ありがとうございます。
      やっぱり変に重ねると不具合とか出るんですね。
      丁寧に扱います。(笑)

      削除
  5. yutaさん、ありがとうございます。
    出先でこれで散歩写真っていうのにハマってます。
    なかなかいいですよ。(^^)

    返信削除