2013/10/22

fav.

M9-P,nokton 35/1.4


僕にとって少し苦手なこのレンズ
それでも たまに使いたくなるのもまた事実


5 件のコメント:

  1. いつも読み逃げばかりで失礼致しております^^;
    昨日インタビュー記事を拝見しました。
    M さんらしい記事に思わずニコッと!
    LEICA らしい濃密な色乗りが堪りませんね、このノクトンは MC ですか、SC ですか?
    XF の 23mm/1.4 も至極宜しい様ですね、M さんの作例を参考にしながらまたもや思案中であります^^

    蛇足ながら我が愛車もコンバーチブルではありませんが Golf のⅣ です、http://cobag2.evblog.jp/19766942/
    また寄らせて頂きます^^

    返信削除
    返信
    1. coba-gさん、カメラマガジン、見ていただきありがとうございます。^^;
      らしかったですか?(笑)

      このノクトンはSCです。
      実はこのノクトン、発売当初、銀座松屋で行われたカメラ市に合わせて
      限定100本で発売されたものなんです。
      真鍮+ブラックペイントでマウント、フィルター枠はニッケルの仕様になってます。

      ブラックのゴルフIV、拝見しました。ワーゲン仲間ですね!(^^)
      僕のは丸目4灯のふる~いヤツです。

      削除
  2. URL の訂正です^^;
    evblog → exblog でした。

    返信削除
  3. こんばんは。

    これはシックな画ですね~。大人の雰囲気とでもいうのでしょうか。
    どことなくポジに近い雰囲気があり、こういう濃厚な発色はとても好きです。
    苦手とおっしゃりますが、実に巧みにお使いになってると思います。

    返信削除
    返信
    1. ROGANさん、こんにちは~。
      M9はCCDなので、そのせいもあるかもしれません。
      このノクトンはボケの乱れ方が今ひとつ掴めずちょっと苦手なんです。
      絞りと被写体で随分ボケのイメージが違うんで。

      削除